ビー・エスコートの脱毛を途中で解約したくなったら…

 

脱毛は本来であれば、契約終了まで行うものではあります。

 

ですが、やむを得ない事情で途中で契約を解約したいと思うこともありますよね。

 

こちらでは、ビー・エスコートでの契約の解約について、お話していくことにします。

 

 

ビー・エスコートにおける途中解約について

 

ビー・エスコートでは、解約についての条件は特にありません。

 

解約したいときに、すぐに解約することができます。

 

 

違約金もないのですが、「解約手数料」がかかります。

 

この解約手数料は、返金額の10%分になります。

 

ただし、上限が2万円となっているので、2万円以上かかることはありません。

 

 

返金額は、

 

  • 支払済契約金額−(施術1回あたりの単価×施術済回数)

 

というような計算で求められます。

 

注意したいのが、この返金額から「解約手数料である10%」がさらに引かれるということです。

 

 

例えば、契約金額が10万円で1回あたりの単価が1万円、すでに5回の施術をしていた場合に返金される額は、

 

  • 10万円−(1万円×5回)=5万円

 

となります。

 

さらに、ここから5万円の10%分の解約手数料5,000円が引かれます。

 

ですから、実際に返金されるのは45,000円ということになります。

 

 

ちなみに、返金は指定した口座に2〜3週間後に振り込まれます。

 

 

上の例では、返金額が5万円でしたので解約手数料もそこまでかかっていませんが、返金額が20万円以上の場合は上限である2万円もかかってしまいます。

 

返金額が20万というのはあまりないと思いがちですが、1回や2回の施術後にすぐに解約をしてしまうと、返金額も大きくなる可能性があります。

 

無駄なお金を使わないで済むように、できるだけ途中解約はしないようにしたいものですよね。

 

 

途中解約をしないようにするためには、契約時によく検討することが大切です。

 

本当にこの部位、このコースで良いのか、何度も検討してくださいね。

 

また、引っ越しなどのライフスタイルの変化によっても、通えなくなってしまう状況になることがあります。

 

店舗の変更は可能か、妊娠した際には施術を休むことができるのか、などを事前に確認しておいたほうがいいでしょう。

 

 

トップページへ